ブログ

スピリチュアルな話し・・・⑥

お知らせページにて
9月開講霊性開花講座のご案内をしております
9月開講~霊性開花講座のご案内~


講座を始めるに至った経緯についても

ブログで6回シリーズで書いております
霊性開花講座 ~普遍的真理の学び~

 

スピリチュアル系の勉強をしたことがある人は
感受性が強いということがどういうことが
ご存じの方も多いと思いますがさらっと…

感じて受け取る力…
何を感じて受け取るのか…
人の心の機微を敏感に感じ取ってしまう力
心は霊魂でもあるので
死んでいる霊魂でも生きている人間でも
自分以外の存在の思いを受け取りやすいということになります。
なのでミディアムとして活動している人は
もれなく感受性の強い人…のはず。

ただ感受性の強弱も
単に強い弱いの二種類だけに分けられるものでもなく
限りなく強に近い弱の人もいれば
ザ・弱の人もいる。
なんちゃって最強の人もいれば
気づいていらっしゃらない人もいる。
そういう方には
もらい泣き多くないですか?と聞いてみる
100%多いという答えが返ってきます。

つまりスピリチュアルカウンセリングに申し込まれてくる方は
基本感受性がお強い方です。
霊的なことにそれなりに理解があり
霊的な存在を信じる感性をお持ちだからこそ
霊界通信を活用したカウンセラーにご相談にいらっしゃる。
なので、基本ご相談者様は感受性がお強い方です。
その中でもザ・最強の方がいらっしゃいます。
このタイプの人は単に感受性が強いと言われているタイプの人とは
あきらかに違っているところがありますが
このポイントは誤解を招きやすい解釈となりますので
勉強会の中でだけお伝えします。

スピリチュアルに関する活動をしていく上での
難しいところでもありますが
ミディアムに対する世間一般の社会的信用度の低さがあり
何なら頭がおかしい人なんじゃないかと
そう思われているところもあるので
どこまで自分の思いを表現できるのかという
葛藤でもあります。

コロナ感染が拡大し始めて
緊急事態宣言が発令されたりで
当時6回目まで終わっていた講座の残りは
全てオンラインでの講義にしました。
感染をさけなければならないという理由もありましたが
心霊講座を開いた事で
小規模クラスターを発生させてしまったら
麻生区在住の自称霊能力者の50代の女が…的に
ニュースで流されるんだろうか…(苦笑)
そうなると、私の家族だけではなく
受講生も世間の冷たい視線にさらされる…
とてもじゃないけど
対面での講義なんてできないと思いました。

この世には科学的に証明できないことなど
たくさんあるというのに
哲学者には発狂したり(ニーチェしかり)する人が
多いとも言われているのに
哲学には理解があっても、スピリチュアルとなると
なぜか拒絶反応がおきてしまうのですね。
そう思われても仕方がないことを
こちら側でもしているケースもあるのですが
少数派は生きにくい世の中です。

スピリチュアルな話し・・・⑦

 

スピリチュアライズアドバイザー
スピリチュアルカウンセラー
スピリチュアルヒーラー
ミディアム

内藤ルシア

関連記事

コメント

    • tam
    • 2021.06.07

    先月 カウンセリングしていただいた者です。
    ありがとうございました!

    人の気持ちに左右されてしんどくなっております。。

    ぶれない気持ちを身につけたいと思います。

    • こちらこそありがとうございました。

      いつかその力をいただけたことを
      神に感謝する日がきます…

      かくいう私も
      日々心がうねっておりますが…

CAPTCHA


2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930