ブログ

意味を問う

世の中は
とかく積極的で明るい人の方が
好印象をもたれる事が多いようです。
人生いつも前向きに
何をするにも積極的に取り組む事が
人生の成功に繋がると
ハウツー物の本にはよく書かれています。
確かにいつも暗くて思慮深い顔をしている人より
いいかもしれません。
けれど
『心の底から涙を流す事を知らない人は、
本当に笑う事も知らない』と言われるように
大切なものを守りきれなかった時の
悲しみを知る心をもって
むやみに攻め立てる事のない態度でいることにも
それなりの価値はあると思うのです。

一生懸命努力すれば必ず成功すると言われながら
結局どうにもならなかった時
さらに追い討ちをかけるように
努力が足りなかったからだと言われてしまうと
報われない感は一層増してしまいます。
そんなとき、
人はそこにどんな意味があるのだろうと思い悩み
神に問いかけていきます。

なぜ努力が報われないのか…
いつ結果がでるのか…

ビクトール・フランクルは
人生の意味は問うものではなく
人間は人生から意味を問われている存在だと
言っています。

自分はこの人生で
今、何をすることを求められているのかを
ひたすら生きることで
私達に何を期待しているのかを
探す事なのかもしれません

 

そもそも、我々が
人生の意味を問うてはいけません
我々は人生に問われている立場であり
我々が人生の答えを出さなければならないのです
~ビクトール・フランクル~

 

スピリチュアライズアドバイザー
スピリチュアルカウンセラー
スピリチュアルヒーラー
ミディアム

内藤ルシア

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031