ブログ

大切な時間

たまには一人になって
感傷にひたってみたくなることもあったりして
ふらっと海(江の島)を見に行きます。

夜の海を見ながら
ゆったりとした時間を過ごしていると
忙しい毎日やギスギスした人間関係など
ちょっとだけ
忘れることができたような気もします…

ドイツの児童作家、ミヒャエル・エンデも
名作『モモ』の中で
時間の過ごし方の大切さを描いています。
人はイキイキとした時間を過ごせないと
退屈になって
死んだ時間を生きる事になってしまうのだと…

現代は科学が進歩して
色々なことが時間をかけずに
できるようになったにもかかわらず
人は 『時間がない』 『忙しい』と
日々叫び続けています…
いつの時代も時間は同じように流れているのに
その過ごし方によって時間は変わっていきます。
アインシュタインも相対性理論を
簡単に説明する際に
『熱いストーブの上に1分間手を乗せていると
1時間くらいに感じるのに
可愛い女の子と1時間座っていても
1分間くらいにしか感じない』と言いました。

本当の自分を探すため
ひとり静かに自分自身を見つめ直し
これから進むべき道を模索するのも
良いように思える反面
自分とは探すものではなく
作り上げるものとも言われるように
そもそもじっと内省することで
本来の自分を見つけようとするより
どういう自分になりたいかというゴールを定めて
そこに向かって歩いていく中で
自分は作りあげられていくのかもしれません。
真なる自分を見つけるために
やみくもに内観しなさいと言われても
難しいことです…

自分探しの結果
『本当の自分が見つかった』という話しは
聞いたことない!なんて
皮肉が囁かれることもあり
それが核心をついているのかもしれません。
どんな自分になりたいのか
どんな形でもイメージ出来れば
幸せなことだと思います。

秋も深まってきました…
毎日の忙しさに紛れて忘れていた
『自分にとって』大切なものを
思い出してみてはいかがでしょう

本当に大切なものに限って
当たり前のものなどないのですから…

 

何が大切か心だけが探し方を知っている
~ドフトエフスキー~

 

スピリチュアライズアドバイザー
スピリチュアルカウンセラー
スピリチュアルヒーラー
ミディアム

内藤ルシア

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031