ブログ

つながり・・・

平日カウンセリングも承っております

 

前向きな行動を促すには
思いやり、利他的精神、共感する感性、
そして正義感が必要ですね
加えて物事の判断基準を
『私』から『私たち』にシフトすれば
それだけで行動パターンもだいぶ変化するのかもしれません

体裁を整えるために人を求めたり棄てたりすることは
自分の存在は他の人の存在によって支えられているという実感を
持ちづらくしてしまいます

自分がここにいることの意味を
解釈する為の最も有力な感覚は
自分は他の人を支えるために存在し
また、自分は他の人の存在によって支えられているという
支え合いの精神なのだそうです
それに反して、依存症の特徴は
『ヒト』を『モノ』に置き換えていくことなのだとか…

依存者はその依存する対象物が
どれほど役にたつかという観点から
人を判断するようになるとのこと。
オンラインゲームでの友達関係のように
役にたてば協力するけど
そうでなければ簡単に切り捨てるような関係…

人間は協力に依存しているとも言われますが
社会がどうあるべきか
人と人との繋がりはどうあるべきかなどに
そもそも正解はありませんね
でも温かい人間性から離れていくと
未来に向けての生きがいを求めたりするのは
難しいのかもしれません…

 

3月末で会社員としての日々は卒業し
内藤ルシアとして、
霊的探究に集中できる環境となりました。
単発講座向けの資料作りにも、やっと取りかかり始め
今年中には、第一回目の単発講座を開催したいと思っています。
4時間前後の講座を開くためには、その何倍もの時間をかけ
自分の中に落とし込んでいく時間が必要となりますので
一朝一夕にはいかないところがあります。
10回の霊性開花講座の中で
人気のポイントだった古神道…
単発講座の内容としてのご希望でもいただいていますので
そこをもう少し深めていこうかと考えています。

人類はどのように誕生し、
日本人の先祖はどこからやってきたのか
どういう経緯でこの国が出来上がったのか
私たちは知らないことがとても多いのです…
卑弥呼についても、3回目の講座で少し触れただけでしたので
(卑弥呼に関する情報は第2期生から取り入れました…)
そこにもスポットを当てて、面白い内容にしていきます。
もうしばらくお待ちくださいませ・・・

専門家とは、非常に狭い分野で
ありとあらゆる失敗を重ねてきた人をいう
~ニールス・ボーア~

*単発講座は
10回の霊性開花講座修了生向けの講座となります

 

スピリチュアライズアドバイザー
スピリチュアルカウンセラー
スピリチュアルヒーラー
ミディアム

内藤ルシア

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


2022年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930